名言格言評論『明日為すべきことは今日これを為せ』

【フランクリン 1706~1790 アメリカの政治家 科学者】

これはいわゆる「あしたやろうはばかやろう」と同じ意味やな

何事も後回しにせずに先手先手でやりましょうという教え

うん

素晴らしいしそうありたい

でもねフランクリン

最近は必ずしもそうはいかない

働き方改革って知ってるかい?

最近は何でもかんでもこれなんだ

「明日できることは明日すればいいから早く帰りなさい」って雰囲気

言ってることは分かるけど、やっぱりこれじゃあ仕事の質は落ちてしまうと思う

明日いい仕事をするために、相手に喜んでもらうために、今日しっかり準備してっていう一人一人の意識が日本をここまで成長させたと思うんやけどな

特に若いうちは遠回りでも時間をかけたことが身になっていく

でも最近は若い子ほど早く帰りたがるし、周りも早く帰らせようとするんだ

効率よく無駄なくばかり求められ、時間が来たらはいおわりっ  て

どう思う?フランクリン

僕はどうかと思う

時間をかけるということはこだわるということ

こだわるということは理想に向かうということ

違うかな?フランクリン

理想を簡単に捨ててしまう世の中にならないか心配なんだよ

BenFranklinDuplessis.jpg
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3

それはそうとフランクリン、ちょっと痩せた方がいいよ

明日の食べ物は今日食べちゃいけない

以上!

名言格言評論『話すことの二倍 人から聞くべきである』

【デモステネス BC384~BC322 ギリシャの政治家】

大昔の政治家らしい

この人が今の日本の国会に参加したらどう思うだろうか

結論ありきで議論をせず、相手の非難ばかりでお互い全く相手の話を聞かない

自分の話すことの0.01倍くらいしか人の話を聞いてなさそう 笑

デモステネスの爪の垢を煎じて飲んでもらわないと

自分はというと、、、どちらかというとしっかり聞くタイプやと思ってる

けど、歳とったらまた変わってくるんやろな

自分のやり方に自信が出てきたら、相手の話をどんどん聞かなくなっていくかも

常に相手を尊重し、敬い、まず意見を聞いてから主張する

いつまでもデモステネスのようにありたいものだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%B9

以上!

名言格言評論『苦しみ悲しみは人生の花だ』

【坂口安吾 1906~1955 昭和期の小説家】

これを実際に言えるのは乗り越えてから

だから正確には

「苦しみ悲しみは乗り越えることができれば人生の花だ」

ということやろな

あえて言ってないところが小説家らしいけど

苦しいとき悲しいときに、いつか笑える日が来ると信じて耐える力を与えてくれる言葉

いいこと言うな

どんな人が言ってるんやろ

Ango Sakaguchi (cropped).jpg
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E5%8F%A3%E5%AE%89%E5%90%BE

うん。。。まあ普通のおっさん

引きの写真が他サイトにあった

ango
https://pdmagazine.jp/people/sakaguchi-ango/

部屋きたなっ!笑

これはヤバいやろ

ヤバいおっさんやった

タバコ吸ってるし、蚊取り線香置いてるし、これはもう火事が起きる直前やな

代表作は「紫大納言」「真珠」「白痴」「桜の森の満開の下」「夜長姫と耳男」

だそうです

一つも知らん 笑

でもこの人の言葉は覚えた!

いつか小説も読むことが無いとは言い切れんな 笑

以上!

名言格言評論『長い議論も短い議論もめざす目的は同じだということをよく理解すべきである』

【エピクロス BC341頃~BC270頃 ギリシャの哲学者】

これはもう素晴らしい!

今日本中の企業が一生懸命取り組んでいることそのものではないか!

うだうだうだうだ結論決まってるのに長ーい会議ってあるもんな

紀元前300年を生きた人が、このことに気付いていたなんて!笑

当時のギリシャも会議が長かったんかな・・・

なんの会議をしてたんやろ

けっこう戦争あったみたいやし、戦術の会議とか

「もう敵そこまで来てるんですから!早く決めましょうよ!!」

とかかな 笑

それか今と同じで働き方改革を進めてたか 笑

今も昔も、人類って本質的にはあんまり成長してないのかもね

そして昔にも現代で通用するような賢い人はたくさんいた

いずれにしても、無駄な時間はできるだけ減らして、好きなことをする時間を増やしたい!

ブログ書く時間も取れるしね!笑

以上!

名言格言評論『すべての偉大な人々は謙虚である』

【レッシング 1729~1781 ドイツの劇作家 評論家】

うーん、これはどうやろ?

そうとも言えんパターンある気がするぞ!

めちゃくちゃ自己中で自信家で傲慢やけどマジですごい! みたいな人 笑

誰かいるかな・・・

ああ、プーチン大統領とか! 笑

イメージのみ!笑

あとはトランプ大統領とか!笑

カリスマ性抜群でめちゃくちゃすごいし偉大やと思うけど、たぶん謙虚ではないよな

知らんけど!

というかどんな人を偉大な人と考えるかは人それぞれよな

たぶんレッシングさんは謙虚じゃない人が嫌いやったんや

言葉の定義的にはどうなんやろ

  偉大:優れて立派なさま

うーん、立派って正確にはどういう意味や

  立派: 非難する所が見つからないほど、すぐれて堂々としていること

なるほど、ということは

  偉大な人:非難するところが見つからないほど、優れて堂々とした人

ってことか

そういう意味ではプーチン大統領とかトランプ大統領は違うか!笑

めちゃ非難されてる時あるしな

てことはやっぱり謙虚な人じゃないと偉大な人にはなれんのかな

でも謙虚過ぎて非難されることもあるやろし・・・

「非難するところが見つからない」って定義が重いな 笑

まあでもやっぱり謙虚な人って素敵!!笑

自分もそうありたい!!笑

僕は謙虚に生きるよ!

以上!

名言格言評論『いかに長く生きたかではなく、いかに良く生きたかが問題である』

【セネカ BC4~AD64 ローマの哲学者】

これはよく聞くよな

末期がん患者が最後は病院を出て家族と暮らす、とかまさにこれやな

いわゆるクオリティオブライフ

あとはヘビースモーカーお父さんとか酒飲みお父さんとかも好きそう

酒が飲めんなら死んだ方がましじゃ!がっっはっはっは!」みたいな

でも言ってることは分かるけど、やっぱり長く良く生きたい・・・笑

長生きできる見込みが無くなった時にはこう思うしかないけど

でもこのセネカさんはこの時代にしては結構長生きやな!

68歳まで生きてはる 笑

この時代の人らはどれくらい生きてたんやろ

ローマ帝国の人口学

平均寿命25歳やって! まあけっこう生まれてすぐ死んじゃう子が多かったみたいで、5歳まで生きられたら40歳くらいまでは生きていたらしいけど

それでもセネカさんは大往生過ぎる!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%82%A8%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%8D%E3%82%AB

こんなおっちゃんやって 笑

うわっ最後は自害させられてるみたい・・・

この名言がいつ出たかは分からんけど、死に際の一言やとしたら重いなあ・・・

まあとにかく、常に良い人生にしよう!と思って頑張って生きていたら、急に死ぬってなってもこの名言を言えるわけやから、頑張ろうっ!笑

以上!

情弱サラリーマンの名言紹介はじめます

うちのトイレには日めくりカレンダーがぶら下がっている

ちびっこが毎日面白がってめくるかなーと思って掛けたものだ

狙い通り毎日寝る前に健気にめくってくれていてほほえましいのだが、カレンダーの一番下に名言紹介のスペースがあり、それが毎日のプチ楽しみになっている

知ってる人とか知らない人がいろいろなことを言っていて、けっこう面白い

ためになったりならなかったりだが、きっとこれからの人生に活かせるところがあるはず!・・・  と思うので、備忘録を兼ねて各名言に対して僕が感じたこと思ったことを書き残してみようと思う

いつか僕も後世に語り継がれるような名言を言いたい・・・

ということで次からお楽しみに~